Original T-shirt

夏のTシャツの着こなし方

暑いときに大活躍なのがTシャツです。暑い時期でなくてもインナー(肌着)として着ることもできて、とても用途の多い洋服のひとつです。女性がTシャツを着る場合、Tシャツの素材によっては下着のラインが透けて見えてしまうことがあります。その為、見えても良いインナー(例:ボーダーのタンクトップ)を着るか透けにくい素材のTシャツを選ぶか等色々なことを考えながら購入しなければなりません。
ですが、ここ数年であるものが流行しはじめました。それは、カップつきインナーです。これは女性にとっては革命的だったのではないかと思います。暑い時にはTシャツの下にカップつきインナーを1枚きるだけで良いんです。今までは下着を重ね着していましたが、カップ付きインナーが登場して多くの女性を救ったのではないでしょうか。そして、今やTシャツタイプのカップつきインナーやワンピースタイプまで多様化しています。
もはやTシャツを重ねることなく、Tシャツであり下着でもあるカップつきインナー(Tシャツ)だけで外出もできる時代になったのです。男性が着る場合は、女性と違いほとんどの方はTシャツ1枚で着られるとおもいます。速乾性のあるものであればかなり涼しく過ごせるのではないでしょうか。Tシャツもユニセックスなものが多く、女性も男性用のTシャツをわざと大きめに着るコーディネートも流行しています。このように性別構わず、Tシャツを着て夏を涼しく過ごしたいですね。

コンテンツ

通信販売でTシャツを購入する時の注意点

最近では様々な物が通信販売で購入できるようになっていて、日用品やゲームなど趣味に関する物も購入できれば靴やバッグも購入できます。そして…

詳細を読む

夏のTシャツの着こなし方

暑いときに大活躍なのがTシャツです。暑い時期でなくてもインナー(肌着)として着ることもできて、とても用途の多い洋服のひとつです。女性が…

詳細を読む

体型がカバーできるTシャツとは

女性であれば、体型がカバーできる洋服は興味津々ですよね。特にお腹周りやお尻など、悩みがある部分が目立ちにくいウェアなら気にならない人は…

詳細を読む

女性向け白Tのヘルシーなアレンジ法

味気ない無地の白いTシャツを、パッと夏のムードたっぷりに変身させる技をご紹介します。白いTシャツの上から長めのキャミソールを重ね着。そ…

詳細を読む